上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(;゚;艸;゚;)

いあいあびっくりした


田辺は団活動(学校)に帰ってきた後仕事が休みの兄貴の部屋に行った
俺:「ぁにきーなんかげーむかしてよ」
兄:「ぇーない」
俺:〔こいつ(# ゚Д゚)このやろ〕
俺:「んーじゃなんかないが?」
兄貴、机を指さす。
俺:「んーなにこれ?」
…ぇ

tw7w4Wws5U45TT52wUwwsss47T5TvX8u5.jpg


俺:「これさ・・」
兄:「ハルヒ
俺:「いや、わかるけど何であるん?」
兄:「・・・ん?」
俺:「ぇ だから なぜある?!」
兄:「彼女の
俺:「・・・・・・・・はい?…(д・`●)
兄:「だから彼女のやって( ´_ゝ`)」
俺:「・・・・そうですか・・」
ガタッ外にでた・
俺:(・・・・ぇ あの人カノジョなんかおったか?
いあ  初めて聞いたぞ!あのやろ・・・
しかもなぜにこんな漫画・・・まぁアニメちょこっと見たけど・・
………(´・c_・` )

自分の部屋に行き、漫画をよんでよんでよんだ

読み終わった
俺:(なにこれ・・以外に中身がゆにーくでおもしろいじゃねぇか
兄貴もう借りてくんじゃねえぞはまってしまうからそしてヲタクになってしまうから。はい
てか もうヲタクのなのかも知れないけどさっ(´・ω・`)
 )
兄貴の部屋に行く
ガチャ
俺:「これ、読んだ。」
兄:「机置いとけ。」
俺:「おぉ。。。  てかいつから彼女おった?」
兄:「ブフッ!∵(´ε`)」←噴出すあにき
俺:「ぇ!なに?!」
兄:「お前あほか?おらんから♪(´∪`○)」
俺:「はぁ?(*´・д・)?
兄:「うそやから!ばかやなおまえーヽ(・ω・*)ノ 」
俺:(こいつ・・・・・ころしてえΣ(´`lll)←)
俺:「じゃあこれ誰の?」
兄:「●●●」←人名
俺:(・・・・ぁ~  あの顔はカッコイイんに
自称ヲタクってゆーあのひとか…(´Д`υ)
俺:「ぁーーあのひとか」
兄:「あぁー2巻読みたかったらそこにあるから。」
俺:「・・え
俺:(何っ!恐れたことがおきてしまったか・・・
よまんぞ!俺は読まんぞ!)
と心の中で言いつつ
俺:「ぁ  じゃあ借りるヽ(°▽、°)ノ」





おい、俺  バカヤロゥ




と  二巻も読んでしまったわけである。
 情けない
でも 意外におもしろい d(´д` )


これはフィクションではありませんから
はい 実話よ。



反省

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yasutaka1992.blog49.fc2.com/tb.php/165-7f87ce5b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。