上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あるカップルのお話
ちょむとかんがえた


里美:「ただいまぁ・・・たけし?!どうしたの?!」
武:「とめないでくれ、ドバァァン!」
里美:「たけし!いやーぁあぁぁぁ。.゜.(ノД`)」

次の日

武:「ガチャッ〔どうしようきらわれたかな・・・〕ただいま↓
里美:「ゴゴゴ・・パープルヘイズ!ウバシュウウウ。ウガアア
武:「う・・ウワアアアア
里美:「私はパンナコッタフーゴだ
武「さ・・・・・・・・さとみ・・・・・?」
里美「フフフフフフたけし、こっちへきなさい」
武「な   なんだよ・・・  ぇっ」
里美「ぅぉおおるるらぁぁ!!!!!
    武!!!きみが!なくまで!!ぼくは!なぐるのを!!やめない!!」

武「ふごっ!?いたいたい!」
里美「ははははは苦しみなさい!」
武「くっそー!くらえっ!スタープラチナ!!!!」
里美「ふぐぇ・・・・オエオエエエエエエエエエエエエエエ
武「ッフッフウッハッハア・・・・・・・・・・・やれやれだぜ
里美「ハアハアハア・・・・・冷蔵庫にびーるがあるわよ
武「そ・・そうか    スタスタ。。ガチャ カチャ  バタン
里美「ゴク・・・・
武「スポン・・・・・トクトク。。。。フウ グビ
里美「タラー〔冷や汗〕
武「おま・・・・こ・・これ
里美「ウウ
武「よいこのびーるじゃねえか!  ドグボオ
里美「ギイイイイイイイイイイイイイイイイヤアアアアアアアア
たけしはコップをかべに投げつけた!
(ガッシャーーーン!)
武「こんなもんのませてんじゃねぇねぇぶすが!」
里美「・・・・・・クックックックックックック」
武「な・・・・なんだよ」
里美「今日がおまえの最期だと思えカスが( ´_ゝ`)」
武「おい・・・お前何する気だ!おい・・あ!それは昨日の牛乳のんで洗ってないコップじゃねぇかぁ!!」
里美はコップで武の口を覆った
武「ウワアアアアアアアアア
里美「苦しいか?あ?
武「ウ・・ウウ・・・く・・臭い
里美「お前は何で毎朝裸で近所をうろつくんだ!あ?
武「ファ・・・ファックユー
里美「オオオオオオオオオオオオオオオオ

里美は覚醒した!


続きはまた今度
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yasutaka1992.blog49.fc2.com/tb.php/161-2e3aacb7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。